2008年04月09日

マジックワンドを使う

今回はマジックワンドを使って、楽に選択範囲を指定して
切り抜く方法です。

モデルはいつもの星ひとみちゃんです。

DSCF0299.JPG

ペイントグラフィック2で画像を開きます。

クリップボード028.jpg

選択ツールの
マジックワンドを選びます。

クリップボード029.jpg

マジックワンドの設定をします。
やってみて、うまく行かなかったら数値を変えて
やり直します。

【Ctrl+Z】キーを押すと、やり直せます。

クリップボード030.jpg

髪の毛の部分をクリックします。
すると髪の毛の黒い部分が選択できます。

クリップボード031.jpg

人物の肌の部分など他の部分もクリックしていきます。
選択の機能の設定が「追加」になってるので、クリックするたびに
選択範囲が追加されていきます。

クリップボード032.jpg

マジックワンドだけで選択するのが無理そうな時は
投げ縄ツールなどを使うと良い。

クリップボード033.jpg

投げ縄ツールで選択範囲を綺麗にしていく。

クリップボード034.jpg

投げ縄ツールは選択範囲を追加したり削除したり、その時どきに
応じて使い分ける。

クリップボード035.jpg

綺麗に人物のみ選択がし終わるまでやる。

クリップボード036.jpg

選択範囲の反転をする。

クリップボード037.jpg

反転したら、キーボードのDeleteキーを押して終了。

クリップボード038.jpg

最後にFFFで別名で保存しておく。(名前は変えるように。)
ラベル:ソフト
posted by Jinbo at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。